会社概要

社長挨拶


代表取締役 黒野 明夫 1988年空調設備のメンテナンスからスタートしたエアリフグループは現在、中部地区を中心に『空調、換気、集塵、空気清浄、冷凍、冷却、加熱設備』の設計、施工、メンテナンスと幅広い技術分野で事業を展開しています。
『ひとつ上の空気』を提供すること、お客様1人ひとりのニーズにきめ細かくお応えすることで私どもは成長してきました。
おかげさまで工場、オフィスビル、病院、商業施設を中心に年々お客様は増えており、2015年度にはグループ累計売上12億円を達成することができました。

ナンバーワンではなく空調業界のオンリーワン企業として、自社開発の地中熱空調【Canare-2000】、業界唯一の【差圧測定システム】を採用した集塵機フィルター再生、データ予測型メンテナンスシステム【リミットコントロール】による設備管理など、オリジナル製品の開発にも積極的に挑戦し、多くのお客様から高い評価をいただいております。

また、空調設備の施工・維持だけでなく、あらゆるビジネスシーンにおいて空気環境を整え、すべての人に過ごしやすく、ストレスフリーな快適空間を創り出すことで生産性の向上にも大きく貢献しています。

エアリフグループはおかげさまで、2017年創業30周年を迎えることができました。これもひとえにお客様、お取引先企業様の永年にわたるご愛顧ご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

これからも高度化、多様化するニーズにきめ細かくお応えし『100年先でも問題の発生しない工事』『10年先でも問題の発生しないメンテナンス』を合言葉に積極的に挑戦する企業、成長し続ける企業を目指し、皆様に快適な環境の空間づくりを提供してまいります。

今後とも一層のご指導、ご支援をお願い申し上げます。

2017年1月  
黒野 明夫